芸能

平野紗季子の結婚式の場所はどこ?ドレスや指輪や料理がきになる!




51枚入使い捨て不織布マスクが500円台で送料無料!

フードエッセイストの平野紗季子さんと写真家の奥山由之さんの結婚式が素敵だと話題になっていますよね。

 

そこで今日は、

平野紗季子の結婚式の場所は?ドレスや指輪や料理がきになる!

について書いていきたいと思います!

平野紗季子の結婚式の場所は?ドレスや指輪や料理がきになる!

結婚式の場所は「mitosaya薬草園蒸留所」!

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

バスガイドでございます㊗️ 👒 @moehatada

Emma Maeda 前田エマ(@emma_maeda)がシェアした投稿 –

 

こんな素敵な結婚式、どこでしたのでしょうか?

調べたところ、どうやら「mitosaya薬草園蒸留所」というところで行われたようです!

 

  • mitosaya薬草園蒸留所
  • 所在地:〒298-0216 千葉県夷隅郡大多喜町大多喜486
  • 電話: 0470-64-6041

 

 

千葉の緑に囲まれたこの場所はもともと薬草に特化した植物園があったんだとか。

 

 

普段は蒸留酒などを作る場所のようで、イベントなども開催されているようです。

 

結婚式をするに当たって、特別に貸し切ったのでしょうか?

 




ドレスや指輪や料理は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

紗季子、おっくんおめでとう! (バスガイド仕事はこのふたりのためでした💁🏻‍♀️🚍) 奥山くんとは本当18の時に一緒にたくさんコレクションや展示に撮影にいったし、、、もう、さきことはもう濃厚な歴史があるよね…😭 . 私がくよくよすると、いつもさきちゃんに頼ってばかりだったよ。いつも泊まりに行ってたね。 さきちゃんにしか共有できないことや、本当自分をさらけ出してきた心の幼馴染。出会ったのは18才だっけど、まるでシール交換してる11歳くらいにかえれるような大切な存在。 . そして、二人に共通するのは、同世代の作り手の中で抜きん出て、努力家で行動的で自ら扉を叩いてきたということ。本当ふたりが結婚することになって本当に本当に嬉しかった。おめでとう。大好き。 . .

Emi Kusano (Satellite Young)(@emiksn)がシェアした投稿 –

 

ドレスや指輪に関しては情報は得られませんでしたが

 

メイクはメーキャップアーティストのNAGiSAが担当されたんだとか!

 

雑誌「ユニオン(UNION)」のディストリビューターを務める方ですね。

 

また、あの豪華な料理は料理研究家の内田真美にウエディングケーキを作ってもらい

 

各専門分野のシェフにもお願いして多彩な料理を用意したようです。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

シューでタワーを作ろうとする人類最高 📷 @yukoyamamotomitosaya #eclairtower

sakiko hirano 平野紗季子(@sakikohirano)がシェアした投稿 –

 

“平成生まれのごはん狂”とも称される平野らしく、多彩なフードを用意。

ウエディングケーキを作った料理研究家の内田真美をはじめ、パティシエの後藤裕一、代々木八幡のフレンチレストラン「パス(PATH)」の原太一、原宿の一軒家「restaurant eatrip」を営むフードディレクターの野村友里、料理人の山本千織、菓子研究家の福田里香らが協力した。

「テテリア(teteria)」の紅茶や「パドラーズコーヒー(PADDLERS COFFEE)」のコーヒーに加え、「スナックアーバン」とレモンサワー専門店「The OPEN BOOK」による居酒屋屋台も用意されたようだ。

 




ドレスや指輪、料理以外のメニューなどの小物や装花や演出も素敵!

緑に花を添える素敵な装花!

 

こちらはedenworks(篠崎恵美)さんが担当したようです。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

少し前ですが、写真家の奥山由之くんと平野紗季子ちゃんのウェディングパーティの装花を #edenworks が担当しました。本当に素敵なパーティでした🎈 #Repost @sakikohirano ・・・ なんという秋晴れ 文字通り 夢のような時間を一緒に作ってくださったみなさま 本当に本当にありがとうございました🌼 ・ 会場の主&司会&メニュー作りから引き出物まで美しく仕上げてくださった @yukoyamamotomitosaya @hirosis @3tosaya 特別なケーキと英国的お茶会菓子 @muccida シュータワーをはじめとする本気の仏寿菓子 @yuichi.goto 薬草園のウェルカムドリンクと季節のパイ @eatripjournal 心に染み入るスープとワイン @taichihara 素晴らしい紅茶 @teteria.onishi 素晴らしいコーヒー @paddlers_coffee おいしすぎてむしろお腹が空くお弁当 @chiobenfc お茶会とかシャバいこと言ってられない人のための居酒屋屋台 @snack_urban @goldenkai42 あらかじめ失われたsomething blueなお菓子たち @riccafukuda (N)RS KOTOBUKI SPECIAL @mina_tabei キッズ警備員とそれを率いる @non19841120 💐 @edenworks_bedroom 📷 @yoyomarch @marinko5589 👗💄 @union_magazine @nagisamakeup 🚍🚩 @emma_maeda @emiksn そしてたくさんのスタッフのみなさま& 愛と狂気に満ちた空間構成にして総監督 @hyota_ 🌋

edenworks(@edenworks_)がシェアした投稿 –

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

バスの中で弁当と一緒に配布された冊子は、ふたりの生まれた時からの写真が年ごとに両面に配置され、会話形式にふたりの解説が入ったもの。 平野さんとは年齢が親子でもありだよな、と思うくらい違うのに、1冊目の本が出版されたのがほぼ同時くらい で出版社も一緒で、(友人も重なっていて) と遊んだりしたこと無いのにちょっと一緒感があった。 バスの中で自分の作った弁当を食べ、冊子を読んでると、膝を打つくらい四年半前のことから一本の線で繋がった気持ちになって、ちょっと泣きそうになった。 「過剰さ」や「頑固さ」や「超えてく感」がまんまページで捲れていく。そうだ、こんな感じだった…。 それは会場になってるmitosayaの設営やフードのラインナップを見た時もう一回膝を打つことになるのですが。 東京へもどってパーティーの余韻にまだ浸ってたい私たちは 冊子にもスピーチにもあった名言『未来が見えた』を肴に BarBenFiddichへ行ってスティーレミューレを飲みました。 奥山さん、平野さん結婚おめでとうございます! @yoshiyukiokuyama @sakikohirano

Chiori Yamamoto(@chiobenfc)がシェアした投稿 –

 

小沢健二が歌ったり(しかもデュエットもした)、イラストレーターの山本祐布子さんがメニューイラストを書いたり

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Wedding Tea Party メニューはわたしの絵で飾らせていただきました🌞

Yuko Yamamoto(@yukoyamamotomitosaya)がシェアした投稿 –

 

マルチメディアアーティストの草野絵美とモデルの前田エマがバスガイドをするなど

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

バスガイドでございます㊗️ 👒 @moehatada

Emma Maeda 前田エマ(@emma_maeda)がシェアした投稿 –

 

著名な方やたくさんの方の協力でこの素敵な結婚式が出来上がったよう…!

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

ヴァージンロードの白カーペットをひくのは、キッズ警備員のみなさん

Yuko Yamamoto(@yukoyamamotomitosaya)がシェアした投稿 –

 




 

平野紗季子の結婚式に対するみんなの声はこちら

 

【まとめ】平野紗季子の結婚式の場所は?ドレスや指輪や料理がきになる!

  • 平野紗季子の結婚式の場所は「mitosaya薬草園蒸留所」!
  • ドレスや指輪は現在のところ不明だがメイクはメーキャップアーティストのNAGiSAが担当!
  • 料理は料理研究家の内田真美をはじめ各専門分野のシェフが作っていた!

 

素敵な結婚式、なかなかないですよね!

 

平野紗季子さんの人柄あって実現した結婚式のような感じがします!

憧れちゃいますね!

 

平野紗季子さんについての記事を他にも書いているのでよければ覗いてみてくださいね!

 

以上でした!

ではでは、ここまでお読みいただきありがとうございました!