プロフェッショナル仕事の流儀

岩佐十良のプロフィールや大学経歴がすごい!自遊人社長&編集長の年収は?

6月9日に放送予定の「プロフェッショナル仕事の流儀」に岩佐十良さんが出演することが分かりました!番組をより楽しみたい人は、岩佐十良さんの詳しいプロフィールや大学経歴を事前にチェックすることがおすすめです♪

岩佐十良さんと言えば株式会社自遊人の社長として知られていますが、大学生の頃から頭脳明晰ですごい経歴なのか気になりますよね!

岩佐十良さんの名前は耳にしたことがあるけれど、詳しいプロフィールや大学経歴は分からないという人もいるはずです!

そこで今回は岩佐十良さんについて!
・詳しいプロフィールを紹介!
・出身高校や大学はどこ?
・経歴は?
・年収は?
・2020年の講演予定は?
・プロフェッショナル仕事の流儀の内容は?
をお届けします!

↓ プロフェッショナルを見るならU-NEXT ↓

この先のページで登録すると
通常600pt→1,000pt
\   プレゼントに!  /


※無料トライアル中の解約なら
お金は一切かかりません

岩佐十良のプロフィール!

名前:岩佐十良(イワサトオル)

生年月日:1967年1月28日

年齢:53歳(2020年6月時点)

出身:東京都

職業:株式会社自遊人 代表取締役・クリエイティブ・ディレクター

肩書:クリエイティブ・ディレクター、雪国A級グルメプロデューサー

岩佐十良さんは株式会社自遊人代表取締役で、雑誌「自遊人」の編集長をされています。2004年に会社を東京から新潟・南魚沼に移されたそうで、現住所は新潟です。

岩佐十良さんは新潟も縁も無かったそうですが、「食品やリアルな場こそメディア」と言う強い思いから移住を決意されたそうです!凄いですよね。

さらに2014年には新潟県南魚沼市大沢山温泉にリアルメディアにこだわった新しい感覚の旅館「里山十帖」をオープンさせたことで知られています。

里山十帖は、2014年度グッドデザイン賞に輝くなど話題になりました。従来と違った形の旅館は、実際に宿泊した人の満足度が高いみたいです!いつかは宿泊してみたいですよね♪

さらに里山十帖での経験を活かして、長野県松本市の老舗旅館「浅間温泉 小柳」や滋賀県大津市にある築100年の7軒の町家をリノベーションした「商店街HOTEL 講 大津百町」などの運営にも携わっています!

さらにプライベートでは、会社を手伝ってくれている奥様の藤本葉子さんと仲がいいことで知られています。岩佐十良さんは、毎日奥様の手料理を食べるそうですよ♪

岩佐十良さんは著書も数多く発売されていています。おすすめの本は『里山を創生するデザイン的思考』で、岩佐十良さんの考え方を理解したい時に役立ちますよ!

口コミでも話題の本ですので、岩佐十良さんに興味を頂いた人は手に取ってみてください。




岩佐十良の出身高校や大学はどこ?

岩佐十良さんの出身高校は、残念ながら情報がありません。ただ高校生時代は授業に真面目に出るタイプではなく、授業時間に新宿や池袋で遊んだり、映画を楽しんでいたそうです!

東京の中心街で遊んでいるため、都内にある高校だったのでしょうね。遊び過ぎていたせいで希望の大学には行けないが絵には自信があると思った若き日の岩佐十良さんは、1浪し武蔵野美術大学に入学されます。

大学では、デザインを専攻していたそうですよ!大学時代は、自分よりも優秀な生徒に出会って、将来デザインで食べていくことは難しいなと思ったそうです。厳しい世界ですね。

その後大学は、4年次で中退されています。大学在学中からビジネスを立ち上げられていたので、大学で学ぶことよりも本当にやりたいことが見つかったのでしょうね♪




岩佐十良の経歴は?

岩佐十良さんは、大学在学中の1989年に現在の自遊人の前身であるクリエイティブカラットを設立します。大学仲間と六畳一間の風呂なしアパートを借りて、事務所にしていたそうですよ!

どうして岩佐十良さんが大学時代にクリエイティブカラットを立ち上げようと思ったのかというと、大学時代にグラフィックデザイナーとして高名な亀倉雄策さんから

デザイナーというのはずっと新しいものを出し続ける、ずば抜けた能力がないと生きていけない。君はデザイナーとして生きる気持ちはあるか

引用元:武蔵野美術大学校友会

と問いかけられたことがきっかけだったそうです!さらにデザイナーよりも編集の方が向いているのではとアドバイスを貰ったそうですよ。この時に岩佐十良さんは

僕自身も編集のほうが向いているんじゃないかと薄々気づいていたし、しかもこのような依頼を学生の身分で受けるなんてまずない。「これは大きなチャンスだ」

引用元:武蔵野美術大学校友会

と思ってクリエイティブカラットの創設を決意したそうです!若くして自分の適性に気が付かれていたのですね。

その後2000年に雑誌「自遊人」が、創刊され編集長として活躍。その後事務所を東京から新潟に移し、田植えや稲刈りのボランティア活動を開始します。

どうして田植えや稲刈りを始めたのかというと

「情報に対して、発信する側が責任を持つべきだ」と考え、2002年に米の販売をスタートしました。社を移転したのは、米を売るのであれば自ら米を勉強すべきだし、自らのライフスタイルも考えなければと思ったからです。

引用元:武蔵野美術大学校友会

と語っています。実際に情報を発信するにはその情報をより深く知らなければならないという価値観の持ち主のようですね!

その後も情報に対する責任感から農業生産法人自遊人ファームを立ち上げたり、南魚沼市大沢山温泉の旅館を引き継ぐなど現在も精力的に活躍されています!魅力的な才能がある方ですよね。

里山十帖を始めた理由は、東日本大震災の影響があったそうです。岩佐十良さんの仕事もダメージを受けて、西日本に移住しようと考えていた時期もあったと言われています。

8年間、この地でさまざまな人にお世話になっていたこともあり、施設を運営することによって食品の風評被害も払拭できるのではないかと思い至り、引き受けることにしました。

引用元:武蔵野美術大学校友会

岩佐十良さんはとにかく現場にこだわる価値観の持ち主で、土地の人々と共に現場を盛り上げることを大切にさせています。

廃業した温泉宿を復興させることは、地方創生にも繋がりますよね。岩佐十良さんは、地方回帰の先駆者です!

また岩佐十良さんは数多くの賞にも輝いていて、東日本大震災時の支援物資を無料で提供したことから農林水産大臣表彰を受けています。

ほかには2015年にはシンガポールグッドデザインアワード受賞や2016年にプロデュースとディレクションしたえちごトキめきリゾート雪月花がグッドデザイン賞などに輝きました♪

行動力があって、ボランティア精神に溢れる岩佐十良さんは、素晴らしい経歴の持ち主ですよね♪

 

↓ プロフェッショナルを見るならU-NEXT ↓

この先のページで登録すると
通常600pt→1,000pt
\   プレゼントに!  /


※無料トライアル中の解約なら
お金は一切かかりません




岩佐十良の年収は?

岩佐十良さんの年収は、詳しい情報がありませんでした。社長であり編集長であり、宿を経営されているというマルチなお仕事をされている岩佐十良さんの年収は、他の人の年収を参考にすることも難しいです。

ただ岩佐十良さんの年収について、ヒントになるような発言もあります。岩佐十良さんはインタビューで、「地方への引っ越しは年収を落とてしまう。しかしお金に縛られない生き方ができるためおすすめだ」と答えています。

そのため岩佐十良さんの年収は、新潟に移住した2004年頃は東京で働いていた時に比べ少し下がってしまったのではないかと考えられます。実際に新潟にオフィスを移動したことで、東京の仕事は減ってしまったそうです。

ただその後何をしたら稼げるのかということを考えたそうで、今は自遊人社長や編集長、地方活性化に力を注ぐなどとして誰にも真似できない素晴らしい経歴を築き上げています。色々な肩書もプロフィールで紹介しましたが、唯一無二の存在であることは間違いないですよね!

さらに宿泊事業も、大成功されていますよね。実際里山十帖の経営は順調で、創業31年の中で一度もスタッフを解雇したことがないことが自慢だそうです。

また岩佐十良さんはメディアにも出演される機会も多いため、年収はかなり高いのではないかと予測できます!具体的な年収がわかれば、また更新しますね♪




岩佐十良の2020年の講演予定は?

岩佐十良さんの2020年の講演予定は、情報がありませんでした。このような時期なので、2020年は講演も難しいのかもしれませんね。また分かり次第紹介します。

岩佐十良さんが手掛けている里山十帖は、いつお客さんが来てもいいように常に準備されているそうです。

里山十帖では、ソーシャルディスタンスを取るために色々と試行錯誤されているようですので、岩佐十良さんに会いにいく機会があればぜひ足を運んでみたいものですね。

また色々な媒体でインタビューに答えたりメディアに出演されることもあるため、講演会に足を運べない場合はそちらをチェックするのがおすすめです!




岩佐十良のプロフェッショナル仕事の流儀の内容は?

岩佐十良さんの出演するプロフェッショナル仕事の流儀は、6月9日の22時30分から放送が予定されています。

プロフェッショナル仕事の流儀では、地方再生のスゴ腕として注目を集めている岩佐十良さんに長期密着して、危機の中にある日本が再び力を取り戻すためにはどうすればいいのかというヒントを得る内容になっているようです。

岩佐十良さんと言えば、いち早く東京から新潟に事務所を移した新しい働き方のパイオニアですよね!リモートワークや地方で働くとはどういうことか悩んでいる人に最適な回になりそうです♪

 

↓ プロフェッショナルを見るならU-NEXT ↓

この先のページで登録すると
通常600pt→1,000pt
\   プレゼントに!  /


※無料トライアル中の解約なら
お金は一切かかりません




まとめ

岩佐十良さんは、自遊人社長と編集長、地方の旅館の再建も手掛けるという華麗なるプロフィールの持ち主ということが分かりました!

経歴も素晴らしく、大学在学中に自遊人の前身を立ち上げる素晴らしい才能の持ち主と言えますよね♪

世間よりも早く地方に目を向けて働き方改革を行ってきた岩佐十良さんは、今後の日本の新しい働き方の参考になる存在であることは間違いないでしょうね。

6月9日放送のプロフェッショナル仕事の流儀が今から楽しみです♪

 

↓ プロフェッショナルを見るならU-NEXT ↓

この先のページで登録すると
通常600pt→1,000pt
\   プレゼントに!  /


※無料トライアル中の解約なら
お金は一切かかりません