スポーツ

小林優香のあだ名や年齢や出身高校大学は?競輪学校の成績も!




51枚入使い捨て不織布マスクが500円台で送料無料!

 

こんにちは!

 

来年は東京オリンピックですね!

そこで今日は、最近きになる競輪女子の小林優香選手について♪

 

  • 小林優香がかわいい!あだ名や年齢や出身高校は?画像も!【競輪】

をお届けしちゃいます!

 

小林優香(競輪)のあだ名や年齢は?(wiki風プロフィール)

 

 

  • 名前:小林優香
  • あだ名:「怪物少女」「絶対王女」
  • 誕生日:1994年1月18日
  • 年齢:25歳(2019年11月現在)
  • 出身:佐賀県鳥栖市
  • 身長:164cm
  • 体重:64.7kg
  • 血液型:A型

 

色白でほんわか笑顔がかわいい小林優香選手は現在25歳!

 

その笑顔と雰囲気からは想像もつかない勝率を誇るのですが、

 

その圧倒的勝率からついたあだ名は

  • 怪物少女
  • 絶対王女

 

可愛さだけじゃなく強さも兼ね備えた小林優香選手から目が離せません!!

 




 

小林優香(競輪)の出身高校や大学など学歴は?

 

次に出身高校や大学などの学歴を見ていきましょう!

 

佐賀県出身の小林優香選手は

出身と近い熊本の高校、熊本市立必由館高等学校が出身です。

 


偏差値は54〜57。

 

スポーツに力を入れている高校のようで、

  • 夏の甲子園に出場
  • ハンドボール高校総体3連覇

 

卒業生には

  • 元プロ野球選手 馬原孝浩投手
  • プロゴルファー 平瀬真由美選手

 

バレーをやっていた小林優香選手は、高校はバレーボールの推薦枠で入ったようです。

 

そして大学もバレーボールの推薦で

佐賀女子短期大学へ。

 

 

偏差値は43〜45

出身地の佐賀に戻りたくてこの大学にしたのでしょうか?

 

その後、大学在学中に競輪学校を受験し合格したそうなのですが、

 

大学は休学し、競輪学校に通っていたようです。

 




 

小林優香の競輪の経歴は?

 

 

小林優香選手は最初から競輪の道に進んでいたわけではありませんでした。

 

小さい頃から母親の影響でバレーボールをやっており、中学高校もバレーボール。

高校の時にはインターハイに出場するほどでした。

 

ただ、高校、大学が推薦で決まっていたので続けてはいましたが、中学の時点で不満や限界を感じていたそう。

 

バレーボール選手の中で164cmは小柄

 

ジャンプ力があるにもかかわらず、小柄であることを理由にそれを必要としないセッターやリベロがポジションだったそうなのです。

 

そんな中2012年、今から7年前に偶然、

ロンドンオリンピック・男子チームスプリントというものをTVでみます。

 

それをきっかけに競輪の魅力を知った小林優香選手は、競輪選手になることを目指し競輪学校へ進みました。

 




 

小林優香の競輪学校時代の成績や表彰歴は?

 

 

そして、競輪の世界に進んだ小林優香選手は、競輪学校時代からその才能を発揮します。

 

  • 4種目試走記録会 (200m/400mフライングダッシュ、1000m/2000mタイムトライアル) の測定結果が競輪学校の最高基準タイムを上回り、女子生徒として初のゴールデンキャップを獲得
  • 第68回国民体育大会のエキシビションレースで、400m周長の56秒333で日本記録更新
  • 在校競走成績第1位 (58回中50回1着獲得)

 

競輪学校を卒業してからは22連勝と周囲との圧倒的な差を見せつけ、

その後も

 

  • 2014年 ガールズケイリンフェスティバル優勝
  • 2015年 ガールズケイリンフェスティバル優勝
  • 2015年 ガールズグランプリ優勝
  • 2018年 W杯 日本人女子初 銅メダル獲得
  • 2019年 ガールズケイリンコレクション優勝
  • チームスプリント(400×2) 日本新記録

 

などなど…怪我をしてしまう時期もありますが、怪我を思わせない成績っぷり!!

 

小林優香のあだ名や年齢や出身高校大学は?競輪学校の成績も!

  • 小林優香のあだ名は、その圧倒的勝率から「怪物少女」「絶対王女」だった!
  • 年齢は25さい!
  • 出身高校は熊本市立必由館高等学校、大学は佐賀女子短期大学でどちらもバレーボール推薦!
  • 大学在学中に競輪学校へ!
  • 競輪学校の成績が「日本女子初」など圧倒的すぎる!

 

以上でした!

ではでは今日はこのへんで〜