news

マスクいつまで品薄?マツモトキヨシの入荷予定日やドンキホーテが穴場って本当?厚生労働省の発表も!

マスクが店頭から姿を消して随分経ちますね…。一体この品薄の状態はいつまで続くのでしょうか。

政府が生産しているという発言をしたニュースも見かけますが、いつまでたっても見当たらない…!

地元の小さなドラッグストアなんかには全然置いていないのですが、全国チェーンのマツモトキヨシの入荷情報はどうなんでしょうか?ドンキホーテが穴場と言われているのは本当なのでしょうか?

今回は、

  • マスクはいつまで品薄なのか?
  • マスクに対する厚生労働省の発表は?
  • マツモトキヨシの入荷予定日や入荷時間はいつ?
  • マツモトキヨシの入荷情報最新!
  • みんなのマスクに対するツイッターは?
  • ドンキホーテが穴場?
  • マスクの通販もおすすめ!

についてお届けしたいと思います!

※こちらの記事にある入荷情報(ツイートなど)は裏付けがあるわけではありません。現在は入荷してもすぐに売り切れることが多いようですので店舗への問合せは控えましょう…!

※企業でマスクのネット通販をしているところや他薬局など店頭販売している企業については最後に企業別で詳細リンクを紹介中です

マスクはいつまで品薄なのか?

いつまでたっても私たちの元に出回らないマスク。一体いつまで品薄なのでしょうか?

実は、マスクは週1億枚程度増産されているんだそうです!

でもいつまでたっても品薄のままですよね…。一応出回ってはいるものの、小売店で買い占めを行う業者がいるそうで、それもあっていつまでたってもマスクが品薄状態のようです!

そこで2月27日、経済産業省がネットオークションのマスク出品を自粛するよう取引規制をすると発表しました。

 

これで高額転売などができなくなるはずなので、品薄状態は緩和されてくるかもしれませんが…一部の情報では、マスクの在庫が完全に確保できるのは7月頃ではないかという話も…。

転売ヤーより先に入荷する店舗に行って並ぶしかないのでしょうか…。

マスクの品薄に対する厚生労働省の発表で品薄は緩和する?

2月21日、管官房長官が会見で24時間体制でマスクを生産し、1億枚供給していると発表。

2月28日の厚生労働省のマスク状況最新情報では、3月9日の週に10万枚、3月中に100万枚の輸入、4月1日以降ではさらに週2000万枚ほどの輸入や、手指消毒用アルコールの増産なども発表。

2月中に1億枚供給、3月中に6億枚と発表していたものの、あまり供給されている印象もないですよね。もしかしたら転売ヤーとはまた別に、1度に出荷せずに小出しにしている可能性もあるのでしょうか…?

 

調べてみたところ、3月2日時点で国が持っているマスクの在庫は743万枚。各省が使用するようで、これらが民間に渡るかどうかは調査中ということです…。

ということは、2月中に供給の1億枚は一体どこへ…。

 

3月5日には、厚生労働省がマスクを400万枚メーカーから買い上げ、優先的に北海道へ配布すると発表しました。さらに、海外から1億枚輸入し、介護施設など感染リスクの高いところから配布を検討しているそうです。

本当に必要なところにまわるのはありがたいですね。ただ、それを考えるとやはり品薄状態はまだしばらく続きそうですね…。

 

ちなみに、3月5日時点で札幌の方ではマスクの品薄が緩和されてきたという情報がありました!

4月現在も品薄の印象は続いていますが、早くマスクが行き渡ると良いですよね…。




マスク転売禁止はいつから?(追記)

転売禁止は3月15日から

マスクを転売した人には5年以下の懲役や300万円以下の罰金を科すことも検討しているという話でしたが…3月10日、マスクの転売を禁止すると安倍首相が発表しました!

「マスクがネットて高額転売されていることが店頭のマスク品薄に拍車をかけている」として国民生活安定緊急措置法15日から適用するそうです!

 

これで、囁かれていたマスクの在庫、完全確保は7月頃という可能性はなくなるかもしれませんね!

…と思っていたのですが、どうやら通常のマスクの生産数というのは年間55億枚月4.5億枚が生産されていたそうです。

ニュース番組によると、今は通常と違いさらに需要が4倍5倍に増えているそうです。ということは月18億〜22.5億枚ほど必要という状態ですよね。

しかも、マスクの生産のうち8割は輸入。それも中国からの輸入なんだそう。そして、国内生産の2割でさえも材料は中国から輸入しているらしいんだとか…。

さらに中国は現在マスクの輸出に規制をかけているそうです。

ということは、転売が禁止されてももう少し品薄は続きそうということなんでしょうか…。

マスク品薄により3月から生産開始する企業も!

マスクの品薄がいつまであるのか見通しが立たない中、3月から新しくマスクの生産を開始する企業が出てきました!

1つは「シャープ」!3月中旬から三重県の工場で1日15万枚、ゆくゆくは1日50万枚を生産する予定で動いていましたが、4月27日から抽選販売を行っています!

 

そしてもう1つは「富樫縫製」。福島県二本松市にある縫製業の会社です!こちらは3月4日からすでに生産を開始。1日300枚を生産しはじめ、3月9日の週(今週)からは1日1000枚生産。

洗って繰り返し使用できる水着用の生地を使用し、内側のポケットにフィルターやガーゼを挟めます!JR安達駅隣のショールームやネットで販売。1枚330円(税込)のようです!

これで少しでも品薄状態が早く解消できるようになると良いですね…!

ねこくん
ねこくん
シャープと富樫縫製の販売状況については最後にリンクを掲載中だよ!

マスク品薄だけどマツモトキヨシの入荷はある?予定日や時間(タイミング)はいつ?

マツモトキヨシでは、不定期にマスクの入荷をしているようです。現に連日開店前から並んでマスクをゲットしたという情報がありました!

ちょっと遠いところや地域密着型のマツキヨが置いてある可能性が高いという口コミもありました!

ツイッターの情報は結構リアルタイムで早いのでおすすめですが、デマもあるようなのでその可能性も頭に置いて、ツイッターから在庫を扱っている店舗を探しても良いかもしれません!

 

また、中にはこんな情報もありました!マツモトキヨシは自社ブランドで生産しているからマスクが少しだけ出回っているんだとか!

並んでももしかしたら手に入らないかもしれませんが、自社ブランドで生産していることから不定期に入荷が可能なのかもしれませんね。

 

基本的に朝「入荷してた!」「手に入った!」という情報が多いので、朝一に並ぶのがおすすめです!また、そのためにみんな7時など2時間前から並んでいるようですよ!

【追記】

現在マツキヨでは、朝一販売を行っていないようです(一部かも?)

 

朝の次におすすめなのはです!夜遅めの営業時間のマツキヨなら、夜入荷することもあるようです!ただ、朝の方が手に入る可能性は高そうですね!

 

また、入荷のタイミングとしては午後すぎに入荷することもあるようですが、店頭に並ぶタイミング(時間)は忙しいと後ろ倒しになったりと読めないため、狙って手に入れようとするのは一番困難な時間帯だと思います!

 

入荷時間や予定日などは店員さんに聞いてもわからないという返答だと思いますので聞くのは控えましょう…!また、手に入らなかったとしても店員さんに八つ当たりもダメですよ…!

また、入荷に関しては月木という情報も…

ただ、入荷は店舗によるようなので、マスクが品薄な今は並んで確かめてみるしかないですね…!




マツモトキヨシのマスク入荷情報!ツイッターなど最新!

マツモトキヨシのマスク入荷情報、最新のものをお届けしたいと思います!ほぼ毎日どこかしらのマツキヨで入荷情報が入っていることから、流通はしていることがわかりますね!

 

同じ地域のマツキヨでも片方は入荷、片方は未入荷ということもあるようですね!

 

わかってはいましたがマツモトキヨシの店舗でも入荷日や種類にばらつきがあるようですね…。




マツモトキヨシのマスク入荷でトラブルも!

スパムメール(詐欺)に注意!

14〜15日頃から、マツモトキヨシを名乗ったスパムメールが出回っているようです!

気をつけてください!

マスクを巡ってケンカ

マツモトキヨシでマスクが入荷したことで、喧嘩のトラブルも発生しているようです。

開店前に並ぶ際は気をつけてください…!

マツキヨ以外のマスクの通販の在庫は?

「マスクがいつ入荷するか未定なのに並ぶのは嫌だ」そんな方におすすめなのは通販です!

楽天で箱マスクの通販の在庫が残っているところもあったので掲載しますね!(Amazonでは、「マスクを注文したのに届かない」というトラブルが店舗によって発生しているようなのでここでは紹介は控えます!)

ネットの通販では一見安く見せて送料が高いということも最近あるようなので、他の商品などを検索するときも注意してくださいね!

マスク↓

 

今話題の水着マスク↓

 

除菌スプレーや除菌ウェットティッシュなど↓

 

食品で免疫力を!↓

 

体温計↓

楽チンファッションで乗り切ろう↓

また、数々の企業が自社サイトでマスクのネット通販を行っていますので、そちらについてはページの最後に詳細記事のリンクを紹介しています!




▼ 夏用マスクについてはこちら ▼

マツキヨ以外でマスクを購入するなら穴場は?

次は、マツキヨ以外でマスクを購入する場合のオススメの穴場をご紹介していきます!

まず、穴場の1つはドンキホーテ

ドンキホーテはちょっとお高めのマスクを売っているところも多く、そのためか在庫が残っている店舗も多い様子…。

また、安いマスクを不定期に入荷している店舗もあるようなので、とりあえず覗いてみると偶然手に入るかもしれません!

 

さらに穴場は生協!

マスクが箱入りで安く売っているようです!しかも結構在庫ありますよね…!抽選販売という形をとっているため、並ばなくても運が良ければ購入できちゃいます!

 

どのタイミングで日用品が購入できるのかは不明ですが、外出を控えたいな…という方にも食材や日用品の宅配は最適ですよね!そんな方におすすめなのが生協の宅配「パルシステム」や「コープデリ」!

コスパがよくて美味しい食材が手に入るのでおすすめです♪

食材宅配

また、こんな時だからこその気分転換に今話題騒然の「どうぶつの森」や、室内で運動するのに最適なゲームもオススメです!

まとめ:マスクいつまで品薄?マツモトキヨシの入荷予定日やドンキホーテについて!

今回はマスクがいつまで品薄なのか、厚生労働省の対応や発表と、マツモトキヨシの入荷予定日や時間、ドンキホーテやコンビニ、キヨスクが穴場と言われていることをお伝えしました。

私も数枚を何度も使いまわしている状態なので、一刻も早く通常通り店頭に並ぶと良いのですが…。

1枚もない方はとりあえずドンキホーテへ!大阪の方は梅田のドンキへ!それでは、また有力な情報を見つけたらお届けしたいと思います!

在庫がなくて困っている、本当に必要な方にマスクがわたりますように…!

↓↓マスクの穴場情報はこちらから↓↓

夏用マスク
ユニクロ
(エアリズム素材マスク)
ミツフジ/hamonAg
(100回洗える)
丸天産業
(冷感うるおいシート)
富樫縫製
(水着素材マスク)
   
ネット通販
トリニティ
(原価マスク)
シャープ アイリスオーヤマ
ココカラファイン 山本化学工業
(ウエットスーツ素材マスク)
ミキハウス 
fifth(フィフス) ミツフジ/hamonAg イオンコックス
富樫縫製
(水着素材マスク) 
   
ドラッグストア
マツモトキヨシ ツルハ クリエイト
ココカラファイン コスモス薬局 スギ薬局
ウエルシア サンドラッグ  
ホームセンター&ショッピングモール
イオン カインズ コメリ
コンビニや雑貨
コンビニ キヨスク ドンキホーテ
ダイソー    
地域別
大阪 岐阜  

その他記事はこちら↓

▶︎体温計が売ってる場所(店舗/買えるところ)や売り場どこ?売り切れ続出だけど買えた人はどこで?

▶︎マスクはいつまで品薄?マツキヨの入荷予定日と穴場は?

▶︎マスク入荷のタイミングや曜日は?コンビニ/ダイソー/マツキヨ/サンドラッグ/スギ薬局/ウエルシアなど調査!