news

オンライン飲み会のやり方パソコン編!人数別アプリおすすめ3選!【2人/3人/4人/大人数】

自粛が続き、オンライン飲み会が流行っていますね!やってみたいな〜と思ったものの、じゃあどうしたら良いの??と思う人も多いと思います!

そこでおすすめなのがオンライン通話ができるアプリ!それらを使えば簡単にオンライン飲み会を楽しめてしまいます!また、オンライン飲み会はスマホよりパソコンで行う方が断然おすすめ!

でも、実際にやってみたら自分だけ声が聞こえなかったり、カメラが映らなかったり…なんてこともあるのがこの飲み会!

そこで今回は、「オンライン飲み会のやり方(パソコン編)」をお届け!
・準備は何が必要?
・人数別おすすめアプリは?
・パソコンでやる方がおすすめな理由は?
などなど、疑問にお答えしていきます!

オンライン飲み会のやり方パソコン編|準備

ネット環境を確認

まず必要なのは当たり前ですがネット環境です!パソコンでオンライン飲み会をやる場合は、パソコンを有線にしておくと通信が安定するのでおすすめ!

無線でやると、環境によっては音や画像が飛んでしまう…なんてこともしばしば!それだと会話にならないから大変です!また、通信回線がかなり遅い場合は一度見直してみても良いかもしれません!

イヤホンやヘッドホン

パソコンから出る音で会話しても良いとは思いますが、周囲の音が騒がしい人や、オンライン飲み会の人数が大人数になっていくほど誰が何をいっているのかわからなくなります!

また、パソコンのスペックによっては音が篭ってしまって聞き取りづらかったりも!そんな状況を多少緩和するためにもおすすめです!

マイク・ワイヤレスイヤホン

最近のパソコンはノートパソコンや、デスクトップでもMacなどはマイク機能がついているのがほとんどです。万が一ついてないデスクトップの場合は早めの準備必要です。

また、最近のワイヤレスイヤホンならイヤホンと同時にマイク機能がついているものも多いので、そちらを活用してみるのもおすすめです!

カメラ

こちらもマイクと同じく内臓形のパソコンなら必要ないですが、ない場合は準備が必要です。ただ、もしカメラがない場合は、カメラを購入するよりもスマホで参加した方が簡単なのでおすすめです。参加者の顔はちょっと見えなくなってしまいますが、1・2回程度のオンライン飲み会の予定ならスマホでも充分楽しめますよ♪

使うアプリで当日より前にテスト

意外と盲点な人が多いのがこのテスト。テストを行わず、いざ当日時間になってアプリでオンライン飲み会を始めようと思っても始まらない!なんてこともしばしば。

パソコン側の設定が原因で音が聞こえない、画面が見えない!ということが結構あるので、1度テストする方がスムーズに始められますよ!

私がオンライン飲み会をしたときは、4人中2人がいつまでたっても設定がうまくいかず1時間半もたってしまった…という悲惨な状態になりました。笑




オンライン飲み会のやり方パソコン編|人数別おすすめアプリ

少人数(2人〜4人程度)の場合

LINE

音質★☆☆
画質★☆☆
テンションの上がり具合★★★
トータル★★☆

LINEは2人〜4人、特に2人の場合におすすめです。いつもLINE電話をしているのなら、その要量で電話をかける時にビデオのマークのアイコンを押すだけ!

LINEの1番のおすすめポイントはフィルター機能です!フィルター機能は、化粧をしていなくても肌をキレイに見せてくれるので、自分の顔を見ながらになるオンライン飲み会ではテンションを左右する程です♪楽しくオンライン飲み会するのに一躍買ってくれますよ♪

大人数の時にLINEがおすすめできない理由

・LINEの音質がやや悪いことから誰が喋っているのかわからなくなる
パソコンは16人・スマホだと4人までしか映らないからスマホしかできない人がいると不便
・LINEを登録する必要がある
・パソコンにアプリをダウンロード&パスワードをいれる必要がある(忘れていると少し面倒)

大人数の場合

たくのむ

音質★★☆
画質★★☆
イベント感★★★
トータル★★☆

たくのむは2020年にできたサービスです。登録が全く必要なく、誰か1人が「たくのむ」で作った部屋のURLリンクをみんなに送り、そこにアクセスするだけで簡単に始めることができます!さらに通常8人以上だと有料になるところ、現在は期間限定で12人まで無料

また、部屋を作る時に終わりの時間を決めることができるのでダラダラ続いてしまうかも…という心配も解消できます!PCだと背景の加工もできるので部屋をみられるのに抵抗がある人にもやさしい♪

みんなが映っている画面の背景には、季節によって桜が映っていたりと季節を感じることができるのが面白いです!

Zoom

音質★★★
画質★★★
安定感★★★
トータル★★★

Zoomは主催者がアカウントを作り、残りの人はURLで入ることが可能と簡単です!今までオンラインビジネスで使用されていた定番アプリ(ツール)なだけあり音質や画質の安定感も抜群!たくのむ同様背景を変更することもできるので安心です♪また、現在は時間無制限で使用可能です!

実際に使ってみた感想から、音質、映像など安定感でいったら少人数でも大人数でもダントツZoomがおすすめです!ただ、それぞれ手軽さや楽しさが違うので、人数によって使い分けてみると楽しいと思います♪

その他アプリも一応ご紹介

スカイプ

音質★★☆
画質★★☆
トータル★★☆

スカイプもLINE同様3人以上の場合はLINEと同じ手順でグループを作った後、そのグループでビデオ通話する方法とURLを共有する方法の2パターンがあります。

使いやすさや音質は問題ないですが、LINE同様アカウントが必要だったり、大勢の場合は映像や音声が遅れる場合があることから少人数での使用のみが良さそうです。




オンライン飲み会をパソコンでやる方がおすすめな理由は?

オンライン飲み会をパソコンでやる方がおすすめな理由はたくさんあります!

参加者の顔が大きくうつってより楽しめる

スマホだと、表情が少しわかりづらいです。せっかくの飲み会なのに表情がよくわからなかったら電話とかわりませんよね。パソコンなら表情もしっかりわかるし本当に会っているような気持ちになってより楽しめます♪

ゲームなどを行う場合種類の幅が広がる

ただの飲み会じゃつまらないからとゲームを行う飲み会も多いのではないでしょうか?そんな時にスマホだとゲームアプリの画面だけになってしまう可能性が…!また、パソコンでオンライン飲み会をした方がゲームアプリだけでなくトランプや人生ゲームなどの物を使ったゲームもしやすいですよ♪

固定する煩わしさがない

スマホの場合、固定するための道具やカメラの位置調整が必要になってきますがPCは必要ありません♪しかも1人だけでなく複数で映る場合も映りやすいです♪




まとめ:オンライン飲み会のやり方パソコン編

実際に使ってみた感想から、音質、映像など安定感でいったら少人数でも大人数でもダントツZoomがおすすめです!ただ、それぞれ手軽さや楽しさが違うので、人数によって使い分けてみると楽しいんじゃないかな〜と思い、人数別におすすめアプリをご紹介しました♪